コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地熱開発 ちねつかいはつgeothermal exploitation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地熱開発
ちねつかいはつ
geothermal exploitation

地下から上昇してくる高温の地熱を探査し,エネルギー資源として開発すること。そのためにまず地熱探査を行うが,候補地としては高熱の蒸気源があることと,この上をおおう不透水層がある場所ほど有望で,開発のために地質調査のほかに,地震,重力,電気,磁気探査を併用する。そのようにして開発された地熱は発電のほかに農業,暖房,工・鉱業などに利用される。温泉開発も地熱開発の例といえる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

地熱開発の関連キーワード国立公園と地熱発電地熱(ちねつ)青山秀三郎物理探査岩盤力学フジタ鰻池

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地熱開発の関連情報