コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

坂本直 さかもと なお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

坂本直 さかもと-なお

1842-1898 幕末-明治時代の武士,官吏。
天保(てんぽう)13年11月1日生まれ。高松順蔵の長男。母は坂本竜馬の姉千鶴。土佐高知藩の郷士。土佐勤王党にはいるが,脱藩して小野淳輔(じゅんすけ)と名のり,海援隊で活躍。慶応4年箱館府権(ごんの)判事。明治4年坂本竜馬家の家名をつぐ。のち東京府典事,宮内省舎人などを歴任した。明治31年11月7日死去。57歳。本姓は高松。初名は清行。通称は太郎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

坂本直の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門ゴーゴリポー(Edgar Allan Poe)ワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)アメリカ・スペイン戦争チェーホフウォートルスガニベ・イ・ガルシアハワイ併合伊藤博文内閣

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

坂本直の関連情報