コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

坂田明 さかた あきら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

坂田明 さかた-あきら

1945- 昭和後期-平成時代のサックス奏者。
昭和20年2月21日生まれ。井上敬三師事,昭和44年細胞分裂を結成。47年山下洋輔トリオに参加。54年退団し自らのトリオを結成,ヨーロッパツアーで成功する。グループWha-ha-haなどでフリージャズ活動をつづける。またミジンコの観察でも知られる。広島県出身。広島大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

坂田明の関連キーワードビル ラズウェルジム オルーク浅川 マキ井上 敬三川端 民生埋もれ木

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

坂田明の関連情報