コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

坊がね ボウガネ

デジタル大辞泉の解説

ぼう‐がね〔バウ‐〕【坊がね】

《「がね」は接尾語》将来、東宮に就くべき候補者。皇太子候補。
「―を、一人にもあらず二人まで」〈宇津保・蔵開中〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぼうがね【坊がね】

〔「がね」は接尾語〕
春宮とうぐうの地位につくべき候補者。 「さても此の-の君をばまだ御覧ぜぬにやあらむ/宇津保 国譲下

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android