コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

基礎教科 きそきょうか basic studies

1件 の用語解説(基礎教科の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

基礎教科
きそきょうか
basic studies

あらゆる知識,技術の習得の基本となる手段や考え方を提供する教科。近世においては読み,書き,計算の3つ (いわゆる 3R's) であったが,近代になると外国語の初歩,自然や社会の初歩的知識,簡単な労働や工作をも含めて考えられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

基礎教科の関連キーワード基本情報技術者試験あらゆる有りと有らゆる奇正万策百方基礎力パラメイト次世代技術《あらゆる学術の虚栄と不確実性》

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

基礎教科の関連情報