堀切 善兵衛(読み)ホリキリ ゼンベエ

20世紀日本人名事典の解説

堀切 善兵衛
ホリキリ ゼンベエ

大正・昭和期の政治家 衆院議長;貴院議員(勅選);駐伊大使。



生年
明治15(1882)年5月4日

没年
昭和21(1946)年11月25日

出生地
福島県

学歴〔年〕
慶応義塾大学理財科〔明治37年〕卒

経歴
米国、英国、ドイツに留学、帰国後慶大経済学教授となり、時事新報記者を兼務。明治45年第11回衆院選に福島県から当選、以来10回当選。立憲政友会に属し会幹事、のち総務。大正10年高橋是清蔵相秘書官、大蔵参事官、農商務参与官、昭和4年衆院議長。6年犬養毅内閣大蔵政務次官。15年松岡洋右外相により駐イタリア大使に起用され、日独伊三国同盟に基づく混合専門委員会委員を務め、17年辞任。欧州各国を回り19年帰国、20年勅選貴院議員。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

堀切 善兵衛
ホリキリ ゼンベエ


肩書
衆院議長,貴院議員(勅選),駐伊大使

生年月日
明治15年5月4日

出生地
福島県

学歴
慶応義塾大学理財科〔明治37年〕卒

経歴
米国、英国、ドイツに留学、帰国後慶大経済学教授となり、時事新報記者を兼務。明治45年第11回衆院選に福島県から当選、以来10回当選。立憲政友会に属し会幹事、のち総務。大正10年高橋是清蔵相秘書官、大蔵参事官、農商務参与官、昭和4年衆院議長。6年犬養毅内閣大蔵政務次官。15年松岡洋右外相により駐イタリア大使に起用され、日独伊三国同盟に基づく混合専門委員会委員を務め、17年辞任。欧州各国を回り19年帰国、20年勅選貴院議員。

没年月日
昭和21年11月25日

家族
弟=堀切 善次郎(内務官僚)

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

367日誕生日大事典の解説

堀切 善兵衛 (ほりきり ぜんべえ)

生年月日:1882年5月4日
大正時代;昭和時代の政治家。慶応義塾大学教授;衆議院議長
1946年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

事実婚

内縁と同様,法律上の婚姻成立要件を欠くカップルの関係。内縁との違いは,当該男女が,現行の婚姻制度に対しなんらかの疑問をもち,積極的・自発的に法律婚を選択しないという点にある。たとえば,今日の法律婚は女...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android