コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

堀米ゆず子 ほりごめ ゆずこ

1件 の用語解説(堀米ゆず子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

堀米ゆず子 ほりごめ-ゆずこ

1957- 昭和後期-平成時代のバイオリニスト。
昭和32年12月4日生まれ。堀米庸三の姪(めい)。昭和46年全日本学生音楽コンクール中学生の部で1位。55年エリザベート王妃国際音楽コンクールで優勝。ベルギーブリュッセルを拠点に活躍。平成2年ビオラ今井信子らとカザルスホール・クヮルテットを結成する。13年エリザベート王妃国際音楽コンクール審査員。14年ブリュッセル王立音楽院客員教授。使用楽器はヨゼフ・ガルネリ・デル・ジェス(1741年製)。東京出身。桐朋学園大卒。エッセイに「モルト・カンタービレ ブリュッセルの森の戸口から」。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

堀米ゆず子の関連キーワードクロノバイオロジー藤原伊織虹色のバイオリンパパのバイオリン漆原啓子篠崎弘嗣庄司紗矢香竹邑類辻久子藤川真弓

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

堀米ゆず子の関連情報