コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

堅塩媛 きたしひめ

2件 の用語解説(堅塩媛の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

堅塩媛 きたしひめ

蘇我堅塩媛(そがの-きたしひめ)

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

きたしひめ【堅塩媛】

6世紀後半,欽明天皇妃。生没年不詳。蘇我稲目の女。同母妹小姉君とともに天皇の妃となり,多くの男女を生み蘇我氏が外戚としての地位を築く上で大きな役割をはたした。用明天皇推古天皇皇極天皇の母方の祖父となる桜井皇子,異母兄茨城皇子に姧されたとして伊勢に侍す任を解かれた磐隈皇女,用明天皇の子当麻皇子の妻となる舎人皇女などを含め計7男6女を生む。612年(推古20)に欽明天皇の檜隈坂合陵に改葬された。【勝浦 令子】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

堅塩媛の関連キーワード高岳親王バッターニー李迪石寸名意富芸多志比売春日皇子紀男麻呂蘇我小姉君漆部兄宅部皇子

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone