堤剛(読み)つつみ つよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

堤剛 つつみ-つよし

1942- 昭和後期-平成時代のチェロ奏者。
昭和17年7月28日生まれ。桐朋学園で斎藤秀雄にまなぶ。昭和32年日本音楽コンクール1位。35年NHK交響楽団海外公演の独奏者をつとめる。翌年渡米し,インディアナ大でシュタルケルに師事。38年カザルス国際コンクールで優勝。63年母校インディアナ大の教授。平成5年芸術院賞。16年桐朋学園大学長。19年サントリーホール館長。21年芸術院会員。25年文化功労者。妻は劇作家堤春恵。東京出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

堤剛の関連情報