堯年(読み)ぎょうねん

  • ぎょうねん ゲウ‥

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (「堯」は、古代中国の名君主) 堯帝が政治を行なったよい時代。転じて、聖帝の治める平和な時代。
※本朝文粋(1060頃)六・申遠江駿河守等状〈平兼盛〉「幸逢堯年。当比屋之封。久舜日。独抱積薪之歎
※平家(13C前)七「瑜伽(ゆが)三密の法雨は時俗を堯年の昔にかへさん」 〔沈約‐四時白紵歌・夏白紵〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android