コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瑜伽 ユガ

大辞林 第三版の解説

ゆが【瑜伽】

yoga「相応」と訳す〕
〘仏〙 呼吸法・座法・瞑想法などの訓練によって、普通の人間以上の高度な心身を実現しようとする修行法。インドで多くの宗派に共有された方法で、仏教では唯識派・法相宗で特に重視され、密教への影響も大きい。 → ヨーガ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

瑜伽
ゆが

ヨーガ」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

瑜伽
ゆが

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

瑜伽の関連キーワード秘密道次第論大乗荘厳経論マイトレーヤ由加山蓮台寺ヨーガ学派教如(2)瑜伽師地論瑜伽三密瑜伽行派解深密経金剛頂経起竜永春三密相応頼耶縁起菩提心論六派哲学三密瑜伽即身成仏瑜伽上乗法相宗

瑜伽の関連情報