コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩塚ルイス しおづか ルイス

2件 の用語解説(塩塚ルイスの意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

塩塚ルイス しおづか-ルイス

1577-1637 織豊-江戸時代前期のキリシタン。
天正(てんしょう)5年生まれ。慶長12年イエズス会に入会。肥前長崎の神学院で絵師,オルガン奏者,聖歌隊指揮者をつとめる。元和(げんな)元年同会をやめ,マニラにわたる。ドミニコ会にはいり,寛永13年琉球に潜入したが,とらえられて14年8月11日長崎で殉教。61歳。長崎出身。修道名はビセンテ=デ=ラ=クルス

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

塩塚ルイス

没年:寛永14.8.11(1637.9.29)
生年:天正5(1577)
江戸初期のキリシタン殉教者。長崎生まれ。天正15(1587)年有馬のセミナリオに入り,慶長12(1607)年イエズス会に入会しイルマン(修道会員)となった。長崎のコレジョでは絵師,弦楽器奏者,聖歌隊指揮者を務めた。元和1(1615)年同会から除名されマニラに渡った。寛永13(1636)年日本へ向かうドミニコ会士に同行し,その途中捕らえられ,長崎で殉教した。<参考文献>H.チースリク『キリシタン時代の邦人司祭』

(岸野久)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

塩塚ルイスの関連キーワードマストリリ天荊松永久通鷹巣城七尾城中国征伐バーニヤ塩塚ルイス資勝卿記バーニヤ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone