コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

売位 バイイ

デジタル大辞泉の解説

ばい‐い〔‐ヰ〕【売位】

財物を納めた者に位階を授けること。平安時代、国家財政の不足を補うため、盛んに行われた。→売官(ばいかん)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の売位の言及

【売官】より

…清末官員の腐敗も捐納を助長し,1901年停止令が下った。【梅原 郁】
[日本]
 国家の財政制度として,公然と希望者を募り,任料,叙料を納入させて任官,叙位を行う売官・売位制度が,平安時代を中心に鎌倉時代に及んで行われた。年官年爵および成功(じようごう),栄爵がそのおもなものである。…

※「売位」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

売位の関連キーワード売位・売官蓄銭叙位法李氏朝鮮財物成功栄爵年給売官

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

売位の関連情報