コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

売(り)先 ウリサキ

デジタル大辞泉の解説

うり‐さき【売(り)先】

品物を売った相手。また、売ろうとする相手。売り口。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

売(り)先の関連キーワードサハリン1とサハリン2コマーシャル・ペーパーアルゴグラフィックスアイシン・エーアイ特定規模電気事業者トレーサビリティバックマージン今仙電機製作所福原精機製作所ケンベイミヤギ地域支援型農業川口化学工業一店一帳合制昭和化学工業島田理化工業ジューテックマークテック東海ゴム工業北興化学工業三笠フーズ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android