コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外交断絶 がいこうだんぜつ

百科事典マイペディアの解説

外交断絶【がいこうだんぜつ】

国家間の紛争極度の緊張に達し,外交交渉その他の平和的解決がすべて行き詰まった結果,当事国間の外交関係が断絶するに至ること。戦争の前段階としての意味をもつこともある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

外交断絶
がいこうだんぜつ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の外交断絶の言及

【国交断絶】より

…国家間の平和的友好的な関係の崩壊を指す一般的な概念。国際法上の用語としては〈外交関係の断絶〉(ないしは外交断絶)が通常用いられる。国交断絶は外交関係の断絶と同義に用いられることがあるが,経済,文化,社会等国家間の関係が全面的に断絶する場合を指す広い概念として用いられることもある。…

※「外交断絶」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

外交断絶の関連キーワード日中共同声明キューバ危機利益代表国外交使節領事

外交断絶の関連情報