外床(読み)トドコ

デジタル大辞泉の解説

と‐どこ【外床】

入り口に近い方にある床。⇔奥床
「奥床に母は寝(い)ねたり―に父は寝(い)ねたり」〈・三三一二〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

リフォーム用語集の解説

外床

玄関から外のポーチ部分や、駐車場、門までの屋外床等の事。コンクリートで作られたり、タイル貼りにする事が多い。また、外床用のタイルなども種類が豊富にあり、そうしたタイルなどは、雨などの水に濡れても滑らない様に加工がされている。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android