コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大下島 おおげしま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大下島
おおげしま

愛媛県北部,芸予諸島を構成する島の一つ。大三島の西隣にあり,今治市に属する。平坦地に乏しいが,ミカン園が広がり,漁業も行なわれる。大三島との間の海域は瀬戸内海の主要航路の一つで,竹原市 (広島県) と今治市波方 (愛媛県) を結ぶ中四国フェリーが就航。面積 1.74km2。人口 152 (2000) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の大下島の言及

【関前[村]】より

…人口1009(1995)。瀬戸内海の芸予諸島に属する岡村島,大下(おおげ)島,小大下(こおおげ)島の3島からなり,北および西に広島県大崎上島・下島が隣接し,岡村港は今治~宇品(うじな)の定期船寄航地である。3島とも低地に乏しく,おおむね花コウ岩からなり,ところどころに石灰岩層が露出する。…

※「大下島」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大下島の関連キーワード木江[町]関前

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大下島の関連情報