コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大中臣淵魚 おおなかとみの ふちな

1件 の用語解説(大中臣淵魚の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大中臣淵魚 おおなかとみの-ふちな

774-850 平安時代前期の神職。
宝亀(ほうき)5年生まれ。大中臣清麻呂の孫。弘仁(こうにん)4年伊勢神宮祭主,6年神祇大副(じんぎのたいふ)となり,のち神祇伯にすすむ。天長10年摂津守(かみ)をかねた。嘉祥(かしょう)3年3月3日死去。77歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大中臣淵魚の関連キーワード国中公麻呂吉備由利空海興世書主清和天皇大堀こういち仁明天皇文徳天皇仁明天皇仁明天皇