コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大元通制 たいげんつうせいda yuan tong zhi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大元通制
たいげんつうせい
da yuan tong zhi

中国,元の英宗至治3 (1323) 年に頒行された法書律令のような法典 (元代には存在しなかった) とは異なって,それぞれ成立の日付を付された数多くの単行法令および裁判例を集録したものである。制詔,条格,断例,別類の4部に分れていたと伝えられる。うち条格の一部分が現在も伝存し,『通制条格』という名で 1930年,複刻刊行されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大元通制の関連キーワード英宗[元]

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android