コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大全 タイゼン

デジタル大辞泉の解説

たい‐ぜん【大全】

十分に備わり欠けるところがないこと。完備すること。十全。
その物事に関する事項を漏れなく集成・編集した書物。「神学大全

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たいぜん【大全】

十分に完備していること。十全。
ある事柄について、もれなく記されている書物。 「釣魚-」
「四書大全」「五経大全」の略。 「四書五経の新註、-等/徂徠先生答問書」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大全の関連キーワードシジェ・ド・クルトレユスティニアヌス法典ウィントシャイトトマスアクィナスニーチェについてヘロディアノスウォールトンバシリカ法典クーヤキウスアンセルムスウルピアヌスアテナイオスカノン法大全古今夷曲集養寿軒雲峰皇極経世書阿佐井宗瑞教会法大全無神学大全浅田久四郎

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大全の関連情報