コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大口樵翁 おおぐち しょうおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大口樵翁 おおぐち-しょうおう

1689-1764 江戸時代中期の茶人。
元禄(げんろく)2年生まれ。大坂の人。石州流大西閑斎にまなび,その娘婿となる。のち破門され,大口派をひらいた。明和元年12月6日死去。76歳。名は保為。別号に養浩斎,芳林庵,如心軒,含翠庵。著作に「逆流玄談」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大口樵翁の関連キーワード大口如翁細井一敬中川収斎大枝流芳元禄茶人