大和路(読み)ヤマトジ

  • やまとじ ‥ぢ
  • やまとじ〔ぢ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 大和へ向かう道。特に、京都の五条口から伏見・木津を通り大和に至る道をいう。
※万葉(8C後)四・五五一「山跡道(やまトぢ)の島の浦廻に寄する波間も無けむ吾が恋ひまくは」
※宮薗節・増補宮薗集都大全(1763)叙「宮古路大和路の月より春富士の雪宮薗の花までも残りなく正しあつめて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大和路の関連情報