大塚商会(読み)おおつかしょうかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大塚商会
おおつかしょうかい

OA機器の専門商社。 1961年設立。 NEC,リコーの特約店で,コンピュータおよび周辺機器の販売コンピュータシステムの開発・設計・販売,複写機の販売・メンテナンス,ワードプロセッサの販売,デジタル PBXの販売,電子ファイリングシステムの販売,POSシステムの販売を行う。売上構成比は,コンピュータシステム 63%,複写機 21%,CADシステム 12%,その他4%。年間売上高 3117億 2000万円,資本金 37億 8600万円,従業員数 6500名 (1998) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

大塚商会

正式社名「株式会社大塚商会」。英文社名「OTSUKA CORPORATION」。情報・通信業。昭和36年(1961)設立。本社は東京都千代田区飯田橋。独立系システムインテグレーター。システム開発・機器販売からメンテナンスまで展開。オフィス用品のカタログ通販も手がける。東京証券取引所第1部上場。証券コード4768。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android