コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大帷子 オオカタビラ

デジタル大辞泉の解説

おお‐かたびら〔おほ‐〕【大帷子】

装束の下に着る麻布製の単(ひとえ)の衣。暑中の汗取りとして用いた。
糊(のり)を強くした白布で仕立て、武家の正装である直垂(ひたたれ)の下に重ねて着たもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おおかたびら【大帷子】

汗取りの衣。単ひとえより小さい。もとは夏だけ用いたが、のちには四季を通じて用いた。色は夏と秋は紅、冬と春は白、老人は香染めを用いた。
武家が直垂ひたたれの下に着用した衣類。糊をこわくつけた白布で仕立てた。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の大帷子の言及

【帷子】より

…装束の帷子は,はじめ装束の下に肌身につけた汗取(あせとり)から起こり,夏季に袷衵(あわせあこめ)をはぶいて単襲(ひとえがさね)を着て,下に麻の帷子を着用した。のちには赤帷子に衵や単の袖をつけて用いたり,さらに大帷子といって夏冬を通じて紅の帷子の袖と襟に,単と下襲(したがさね)の裂をつけて小袖の上に用いるようになった。武家では直垂(ひたたれ)着用のときに,のりを強くした白の帷子を重ねるのを正式とした。…

※「大帷子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone