コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大弓/弩 オオユミ

デジタル大辞泉の解説

おお‐ゆみ〔おほ‐〕【大弓/×弩】

大きな。昔、石をはじき飛ばした大形の弓。弩弓(どきゅう)。石弓(いしゆみ)。〈和名抄

だい‐きゅう【大弓】

長さ7尺5寸(約2.25メートル)の普通の弓。半弓楊弓(ようきゅう)などに対していう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だいきゅう【大弓】

普通の弓。通常225センチメートルの長さを持つ。 → 半弓

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大弓/弩の関連キーワード宮崎県都城市大田 南岳百合若大臣都城大弓松田常憲宮崎県連弩

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android