コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大望 タイボウ

デジタル大辞泉の解説

たい‐ぼう〔‐バウ〕【大望】

たいもう(大望)

たい‐もう〔‐マウ〕【大望】

大きなみ。たいぼう。「大望を抱く」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たいぼう【大望】

たいもう(大望)」に同じ。 「君の-は壮なりといへども/未来の夢 逍遥

たいもう【大望】

〔「もう」は呉音〕
大きな望み。遠大な志。たいぼう。 「 -を抱く」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大望の関連キーワードクラーク(William Smith Clark)サイディング・スプリング天文台大欲は無欲に似たりチョ ヒョンジェ猿猴が月を取るチョ インソンチャン ヒョクソン イェジン島田 清次郎背くらべ伝説韓信の股潜りアンビション石川五右衛門ファインダー最短焦点距離戸川 京子敵討襤褸錦ズーム倍率島田清次郎札幌農学校

大望の関連情報