コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大気浄化法 たいきじょうかほう

百科事典マイペディアの解説

大気浄化法【たいきじょうかほう】

米国の大気汚染防止のための法律。酸性雨対策や,オゾン層の保護がその目的。1990年に規制強化がなされた。自動車排出ガスの削減や,二酸化硫黄排出量の半減フロン四塩化炭素全廃が主な内容となっている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大気浄化法の関連キーワード米連邦最高裁判決の主な内容大気汚染防止法排出量取引制度アースデイ排出権取引CAA

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大気浄化法の関連情報