コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大王椰子 ダイオウヤシ

デジタル大辞泉の解説

だいおう‐やし〔ダイワウ‐〕【大王×椰子】

ヤシ科の常緑高木。高さ20~40メートル。幹の頂に羽状複葉の葉が集まってつく。熱帯アメリカの原産で、八丈島などで栽培。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

だいおうやし【大王椰子】

ヤシ科ダイオウヤシ属の常緑高木の総称。中央アメリカ原産。幹は直立して基部は太く、高さ40メートルに達する。葉は羽状複葉で大きい。熱帯で並木などにする。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

大王椰子の関連キーワードヤシ科基部

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android