コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大石嘉一郎 おおいし かいちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大石嘉一郎 おおいし-かいちろう

1927-2006 昭和後期-平成時代の経済学者。
昭和2年9月17日生まれ。福島大助教授などをへて,昭和44年母校東大の教授。同大社会科学研究所長をつとめる。のち明治学院大教授。日本経済史を専門とし,日本の産業革命,帝国主義を研究。民権運動史の研究でも知られた。平成18年11月21日死去。79歳。福島県出身。著作に「日本地方財行政史序説」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

大石嘉一郎の関連キーワード日本資本主義発達史講座S.G. ブラストス日本産業革命自由民権運動井上財政地方民会大隈財政紙幣整理営業税

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android