コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大竹文雄 おおたけ ふみお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大竹文雄 おおたけ-ふみお

1961- 昭和後期-平成時代の労働経済学者。
昭和36年1月1日生まれ。助手,助教授をへて,平成13年阪大教授。内閣府・経済財政諮問会議専門員,京大経済研究所寄附研究部門教員などをつとめる。20年「日本の不平等-格差社会の幻想と未来」(日経・経済図書文化賞,サントリー学芸賞,エコノミスト賞)で学士院賞。京都出身。京大卒。著作はほかに「労働経済学入門」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大竹文雄の関連キーワード新藤兼人川島雄三鈴木清順久松静児深作欣二マキノ雅広森一生アポロ計画岡本喜八朝鮮映画

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大竹文雄の関連情報