コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大隅俊平 おおすみ としひら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大隅俊平 おおすみ-としひら

1932-2009 昭和後期-平成時代の刀工。
昭和7年1月23日生まれ。昭和27年宮入行平(みやいり-ゆきひら)に入門。備中(びっちゅう)青江伝の直刃(すぐは)を研究し,玉鋼(たまはがね)により直刃の刃文をつくった。新作名刀展正宗賞を3回受賞(昭和49年,51年,53年)。平成9年日本刀で人間国宝。平成21年10月4日死去。77歳。群馬県出身。本名は貞男。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大隅俊平の関連キーワード清水宏山中貞雄自由形自動車事故斎藤寅次郎成瀬巳喜男[各個指定]工芸技術部門背泳ブタインフルエンザ五所平之助

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大隅俊平の関連情報