コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大須賀喬 おおすが たかし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大須賀喬 おおすが-たかし

1901-1987 昭和時代の彫金家。
明治34年8月24日生まれ。昭和2年工人社を設立,同人となる。4年帝展に初入選,8年特選。33年日展評議員となる。34年芸術院賞。昆虫をモチーフとした作品を制作。昭和62年7月14日死去。85歳。香川県出身。東京美術学校(現東京芸大)卒。作品に「金彩透彫飾皿」「双蝶文色紙筥」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大須賀喬の関連キーワード竹下登内閣日本目録規則正岡子規片町線坂東秀調嫡出でない子横山めぐみMAGUMIマンガ日本経済入門小柴昌俊

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone