コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太平洋ドクトリン たいへいようドクトリン Pacific Doctrine

1件 の用語解説(太平洋ドクトリンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

太平洋ドクトリン
たいへいようドクトリン
Pacific Doctrine

1966年7月 L.ジョンソン大統領が表明したアメリカの対アジア政策の構想。アメリカは太平洋国家としてアジアにおける責務を果すと宣言し,アジア,太平洋地域の反共諸国に対する軍事援助ならびに経済援助を強化しつつ社会主義陣営および民族解放運動に対抗しようとするもので,アジア太平洋協議会 ASPAC東南アジア開発閣僚会議東南アジア諸国連合 ASEANなどを中心に積極的に反共陣営の結束をはかる政策が打出された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

太平洋ドクトリンの関連キーワード大統領府ニクソンコアビタシオンJアダムズリンドンBジョンソンジョンFダレスジョンソン キッズジョンソン ベビー沖縄返還交渉ジョンソン,H.L.

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone