コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

結束 ケッソク

デジタル大辞泉の解説

けっ‐そく【結束】

[名](スル)
ひもや縄などで結んで束にすること。「角材を一〇本ずつ結束する」
志を同じくする者が団結すること。「仲間の結束が固い」「みんなで結束して事に当たる」
衣服や甲冑(かっちゅう)を身に着けること。身じたくすること。
「夜半に―して、…剣が峰の天頂迄登って」〈漱石それから

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

けっそく【結束】

( 名 ) スル
紐などで結びたばねること。 「薪を-する」
事に当たるために、志を同じくする者が一つにまとまること。 「 -を固める」 「全員-して事に当たる」
旅立ち・出陣などの身支度をととのえること。 「空打曇りたれど-して立つ/ふところ日記 眉山

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

結束の関連キーワード日本原水爆被害者団体協議会woman power浦和レッドダイヤモンズバインダー(農業)カリブ自由貿易連合世界イスラム協議会パン・アメリカ主義チャーチスト運動77か国グループヘラマンタイトンちり紙(塵紙)三本の矢の教えワイヤハーネス番町政策研究所インシュロックイソクラテスケーブルタイ肩を寄せ合うふところ日記契約型VMS

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

結束の関連情報