コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太平洋憲章 たいへいようけんしょうPacific Charter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

太平洋憲章
たいへいようけんしょう
Pacific Charter

1954年9月8日マニラで,アメリカイギリスフランスオーストラリアニュージーランド,タイ,フィリピンパキスタン8ヵ国の代表により,東南アジア集団防衛条約とともに調印された防衛の精神規定。骨子は,すべての国民の独立の確保,国民生活水準の向上,経済的進歩,社会福祉促進のための協力,自由の侵害主権および領土保全を破壊する企図に対する阻止反撃の約束である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

太平洋憲章の関連キーワード斎藤寅次郎マキノ雅広世界のおもなアカデミートルンカ新藤兼人溝口健二石井桃子オータン・ララ川島雄三国民保養温泉

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android