夭夭(読み)ようよう

精選版 日本国語大辞典「夭夭」の解説

よう‐よう エウエウ【夭夭】

〘形動タリ〙
① 若々しく美しいさま。みずみずしいさま。若い勢いが盛んにあふれ出るさま。
異制庭訓往来(14C中)「夫芙蓉之眸夭。楊柳之粧嫋嫋」 〔詩経周南桃夭
② 顔の和らいでのびのびしているさま。喜ばしいさま。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「夭夭」の解説

よう‐よう〔エウエウ〕【××夭】

[ト・タル][文][形動タリ]若若しく美しいさま。顔色が穏やかでのびのびしているさま。
の―たる時節にはあらねども」〈鉄腸・花間鶯〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「夭夭」の解説

【夭夭】ようよう(えうえう)

若く、しなやかなさま。〔、周南、桃夭〕桃の夭夭たる (しやくしやく)たる其の 之の子于(ここ)に歸(とつ)ぐ 其の室家に宜しからん

字通「夭」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビッグテック

世界で支配的な影響力をもつ巨大IT企業の総称。一般に、米国のGAFAガーファまたはGAFAMガーファムとよばれる企業群を指す。テックジャイアント。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android