コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奉勅命令 ほうちょくめいれい

3件 の用語解説(奉勅命令の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

奉勅命令
ほうちょくめいれい

大日本帝国憲法下の天皇の統帥大権に基づいて発せられた勅裁の命令のこと。一種の軍令であるが,最高統帥者としての天皇の直接的意志 (勅) を,参謀総長 (陸軍) もしくは軍令部長 (海軍) が奉じ,その直属指揮官に伝える最重要命令であるという点に,特別の意味をこめて使われた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

奉勅命令【ほうちょくめいれい】

陸海軍の最高統帥(とうすい)者としての天皇の命令。参謀総長もしくは軍令部総長が,〈奉勅伝宣〉する形式をとったのでこう呼ばれた。関東軍総司令官,南方軍総司令官,連合艦隊司令長官など直属指揮官に対する作戦命令がこれに当たる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

ほうちょくめいれい【奉勅命令】

勅命を受けた命令。天皇が裁可した命令。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

奉勅命令の関連キーワード軍令輔弼旧憲法上諭新憲法大権事項大命降下帝国憲法義解憲政史大日本帝国憲法義解

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone