コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奚岡 けいこうXi-Gang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

奚岡
けいこう
Xi-Gang

[生]乾隆11(1746).浙江杭州
[没]嘉慶8(1803).10.24.
中国,清中期の文人画家。籍は安徽省新安。字は純章,号は鉄生,別号は蒙泉外史,散木生など。詩,書,画,篆刻に巧みでことに山水画を得意とし,虞山派,婁東派の弊を離れ,独自の繊細な画風をつくり上げた。篆刻においても新風創始者の一人。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

けいこう【奚岡 Xī Gāng】

1746‐1803
中国,清朝中期の文人画家。字は純章,号は銕生(てつせい),蒙泉外史,鶴渚生(かくちよせい)など。原籍は安徽省新安。孝廉方正に挙げられたが辞して生涯在野の一布衣(ほい)に終わった。〈李流芳をひどく好み,寝食を忘れて臨模した〉とみずから語るように,モニュメンタルな大画面を作る当時の正統派,画壇の主流にはなく,もっぱら倪瓚(げいさん)と呉派を折衷させたおだやかで瀟洒な山水画を制作した。墨竹にも秀作が多い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

奚岡の関連キーワード黄易嘉慶別号

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android