コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奥州市埋蔵文化財調査センター おうしゅうしまいぞうぶんかざいちょうさセンター

1件 の用語解説(奥州市埋蔵文化財調査センターの意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

おうしゅうしまいぞうぶんかざいちょうさセンター 【奥州市埋蔵文化財調査センター】

岩手県奥州市にある文化施設。国指定史跡の胆沢城(いさわじょう)跡に隣接して開設。胆沢城跡および市内の埋蔵文化財の発掘・調査・研究・保管を行う。蝦夷(えみし)の歴史と胆沢城について展示・紹介するコーナーがある。
URL:http://www.oshu-bunka.or.jp/maibun/
住所:〒023-0003 岩手県奥州市水沢区佐倉河字九蔵田96-1
電話:0197-22-4400

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

奥州市埋蔵文化財調査センターの関連キーワード岩手県奥州市胆沢区南都田岩手県奥州市江刺区岩谷堂岩手県奥州市江刺区藤里岩手県奥州市江刺区南町岩手県奥州市水沢区大手町岩手県奥州市水沢区大畑小路岩手県奥州市水沢区吉小路岩手県奥州市水沢区黒石町岩手県奥州市水沢区佐倉河岩手県奥州市水沢区日高小路

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

奥州市埋蔵文化財調査センターの関連情報