コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

女冠 オンナコウブリ

大辞林 第三版の解説

おんなこうぶり【女冠】

女官の叙位。隔年の正月八日に行なった。 ↔ 男冠おとここうぶり 「 -に女御更衣皆かうぶり給はりぬ/宇津保 国譲下

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の女冠の言及

【道士】より

…同時にこの語には〈道術の士〉〈方士〉の意味がそなわっており,およそ4世紀以後,もっぱら道教の専門的実修者をさすようになった。女性の道士は〈女道士〉とも〈女冠〉ともよばれる。【吉川 忠夫】。…

※「女冠」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

女冠の関連キーワード楊貴妃(中国)シャミセンガイ得度銭均田法楊貴妃魚玄機男冠道士叙位

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android