コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

委任統治制度 いにんとうちせいど mandate system (League of Nations)

1件 の用語解説(委任統治制度の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

委任統治制度
いにんとうちせいど
mandate system (League of Nations)

第1次世界大戦後,ドイツおよびトルコの統治から離れた植民地およびこれに準じる領土に対し国際連盟のもとに創設された統治制度。統治を担当する受任国が,国際連盟の一定の監督に服しながら自国の領域として統治するとされた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

委任統治制度の関連キーワード第2次世界大戦ウィントフークロンメル第一次世界大戦サローBIS(Bank for International Settlements)国際決済銀行(BIS:Bank for International Settlements)リデル・ハート《第2次世界大戦》ロンドン協定(第2次世界大戦)