姜尚中(読み)カン サンジュン

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

姜尚中 カン-サンジュン

1950- 昭和後期-平成時代の政治学者。
昭和25年8月12日生まれ。在日韓国人二世。大学時代,日本での通名・永野鉄男を捨て本名を名乗る。ドイツのエアランゲン大留学後,国際基督教大助教授などをへて,平成10年東大助教授,16年同教授。22年東大情報学環現代韓国研究センターセンター長。25年聖学院大教授,同年同大学長に選任される(26年就任予定)。国際政治や民族問題に積極的に発言する。熊本県出身。早大卒。著作に自伝「在日」,「オリエンタリズムの彼方へ―近代文化批判」「日朝関係の克服―なぜ国交正常化交渉が必要なのか」「悩む力」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

タレントデータバンクの解説

姜 尚中


芸名
姜 尚中

性別
男性

出身地
熊本県

職種
文化人

プロフィール
熊本県出身の政治学者。TBS『サンデーモーニング』や『NEWS23』のコメンテーターとして活躍。また、著書に『悩む力』『リーダーは半歩前を歩け』『母-オモニ-』『心の力』『悪の力』など、他多数がある。

代表作品
TBS『サンデーモーニング』 / ラジオ『PEOPLE』 / 著書『悪の力』

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

姜尚中の関連情報