コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

婦人部隊 ふじんぶたいwomen's military service

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

婦人部隊
ふじんぶたい
women's military service

従軍看護婦の部隊をはじめ,通信関係,給養関係などの戦闘補助部隊,あるいは国によっては第一線の戦闘部隊としても編制される女性だけからなる部隊。第2次世界大戦時,アメリカ陸軍の婦人部隊 WAC,海軍の婦人部隊 WAVESは戦闘補助部隊として従軍した。ソビエト連邦では,1941年ドイツの侵略を受けたとき,兵役の義務を負う女子は国内後方任務にあたった。なかには志願して前線で戦うことを許された者もいる。第2次世界大戦後はイスラエルなどの婦人部隊が正規軍として活動している。このほか正規軍に女子を採用しているのはトルコで,1955年士官候補生として陸軍の諸学校に入学を許可した。日本の自衛隊にも婦人一般自衛官制度があり,全職域の7割以上に女性が進出している。 1976年からアメリカ合衆国では陸海空の士官学校に女子の入学を許可し,日本でも 1985年から防衛医科大学校,1992年から防衛大学校に女子の入学が認められている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

婦人部隊の関連キーワードO.C. ホビー山の上ホテル従軍看護婦婦人団体張献忠

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android