コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

子育て世帯臨時特例給付金 こそだてせたいりんじとくれいきゅうふきん

知恵蔵miniの解説

子育て世帯臨時特例給付金

子育て世帯を支援するため2014年に各自治体から支給される一時金のこと。15歳(中学3年生)までの子供がいる子育て世帯の対象者に支給される。詳しくは、14年1月1日時点で同年1月の児童手当(特例給付を含む)の受給者であり、13年の所得が児童手当の所得制限額に満たない人が受給対象者となる。金額は、対象となる児童1人につき1万円。ただし児童が、臨時福祉給付金の対象者及び生活保護の被保護者である等の場合は対象外。受給するためには、14年1月1日時点で居住していた各自治体への支給申請が必要。自治体によって異なるが市町村民税が確定する14年6月頃から申請の受付が始まる。

(2014-3-28)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

子育て世帯臨時特例給付金の関連キーワード子育て給付金

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

子育て世帯臨時特例給付金の関連情報