コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

孔食 こうしょくpitting corrosion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

孔食
こうしょく
pitting corrosion

金属の腐食の一種。金属面の欠陥部分から腐食が進行し,孔状に腐食が起る。全面腐食と異なり腐食量は小さいが,事故につながりやすい。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

こうしょく【孔食】

管内部で局所的に孔状の腐食が進行すること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の孔食の言及

【腐食】より

…局部腐食の原因としては,使用中の環境条件の変化,構造物や機器の設計上の不備,製造条件の不備によって生じた材質の欠陥,防食手段の局部的な消失などがある。局部腐食の形態としては,孔食,糸状腐食,隙間(すきま)腐食,水線腐食,粒界腐食,選択腐食,腐食を原因とする割れなどがある。
[環境による腐食の分類]
 大気中,海水中,土壌中で起こる金属の腐食を,それぞれ大気腐食atmospheric corrosion,海水腐食sea water corrosion,土壌腐食soil corrosionと呼ぶ。…

※「孔食」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

孔食の関連キーワードホシベニカミキリミヤマカミキリスギカミキリシンクイガ金属の腐食金属材料耐食合金腐食孔

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android