コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宇宙政策(ロシアの) ろしあのうちゅうせいさく/うちゅうせいさく(Russian) space policy

1件 の用語解説(宇宙政策(ロシアの)の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

宇宙政策(ロシアの)

1991年から翌年にかけて起きた政情の激変にもかかわらず、旧ソ連の宇宙政策の多くはロシア連邦に引き継がれた。特に旧ロシア共和国では、RSA(ロシア宇宙庁)を92年に設立し、それをRASA(ロシア航空宇宙庁)に発展、現在はFSA(Federal Space Agency)と呼んでいる。国際宇宙ステーション(ISS)への参入など精力的な動きを見せているほか、民間では、欧米の国々の企業との合弁企業も多数設立されている。86年に建設され14年間活躍した後、2001年3月末に制御落下した宇宙ステーションミール」の経験は、現在のISSに生かされている。ロシアの宇宙政策追求の主な目的は「外貨の獲得」である。

(的川泰宣 宇宙航空研究開発機構宇宙教育センター長 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

宇宙政策(ロシアの)の関連キーワードユーゴ紛争畑知子世界の国旗山本智美西原さおりいまどきのこども検屍官近い外国家具産業児童心理学

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone