コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宇野亜喜良 うの あきら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宇野亜喜良 うの-あきら

1934- 昭和後期-平成時代のイラストレーター,グラフィックデザイナー。
昭和9年3月13日生まれ。カルピス食品工業,日本デザインセンターをへて昭和40年スタジオRを設立。舞台美術,アニメーションなどでも活躍。絵本「あのこ」(今江祥智(よしとも)文)で41年東京イラストレーターズ・クラブ賞。57年画集「宇野亜喜良マスカレード」で講談社出版文化賞。少年少女をモチーフにした幻想的な作風で知られる。愛知県出身。名古屋市立工芸高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

宇野亜喜良の関連キーワードドロン(Alain Delon)グラフィックデザイナーイラストレーション上海バンスキング悪魔のりんごカモメの家高泉淳子

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宇野亜喜良の関連情報