コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安井荘次郎 やすい そうじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安井荘次郎 やすい-そうじろう

?-1928 大正-昭和時代前期の飛行家。
京都西陣の人。大正6年大阪子供博覧会で飛行機を購入し,岐阜の各務原(かがみがはら)飛行場で独習し二等飛行士となる。12年の関東大震災では各務原-大阪間の郵便飛行をおこなった。のち京都府船井郡須知(しゅうち)町(丹波町)に飛行場をつくり後進を指導した。墜落事故により昭和3年10月30日死去。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

安井荘次郎の関連キーワード斎藤寅次郎島津保次郎清水宏マキノ雅広五所平之助衣笠貞之助田坂具隆稲垣浩小津安二郎キャプラ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android