コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安宅乕雄 あたか とらお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安宅乕雄 あたか-とらお

1902-1989 大正-平成時代の洋画家。
明治35年3月31日生まれ。洋画を独学。大正15年帝展に初入選。昭和3年渡欧し,各国の美術を研究。春陽会,二科会に出品するが,14年一水会に参加。のち運営委員。平成元年11月12日死去。87歳。新潟県出身。新潟中学卒。作品に「中国服の女」「鸚鵡(おうむ)と少女」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

安宅乕雄の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門APEC舟崎克彦スペースシャトル飛行記録レーザレーダ追突警報装置木島始ナショナル・センター隈研吾井上光晴

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android