コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安藤真之助 あんどう しんのすけ

1件 の用語解説(安藤真之助の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安藤真之助 あんどう-しんのすけ

1843-1864 幕末の武士。
天保(てんぽう)14年4月生まれ。土佐高知藩士。漢籍を間崎滄浪にまなぶ。土佐勤王党にくわわり,文久3年脱藩して長州におもむく。松山正夫の忠勇隊に属して元治(げんじ)元年京都の禁門の変でたたかい,同年7月21日自刃(じじん)。22歳。名は強恕(きょうじょ)。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

安藤真之助の関連キーワード元治寺島忠三郎小森桃塢平田篤胤墓アヘン戦争天保の改革市川三左衛門伊庭八郎ウィンチェスター岸沢式佐(5代)

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone